社会学者は誰に何を教えどんな人を作っていくのか

日本社会学会の社会学教育委員会が科学研究費補助品基盤研究として研究チームを作り、社会学者がどんな教育を受けてきたか(あるいは受けてこなかったか)に関するインタビュー調査と学生たちへのアンケート調査を実施したものです。なぜか私はインタビューを受けました。おそらくテキスト類を矢継ぎ早に出したこととネット系としての立ち位置によるのだと思います。

このとき私はかなりネガティブなことを言っています。もう少し言いようがあったかなと思いますが、年長者の先生たちも同様でありました。ダメだな社会学教育。