ガーリー総論(印刷版)

ガーリー総論が初期稿になっていました。『女子経済学入門』に掲載したものを再掲します。自分でヴァージョンが管理しきれていないようであります。 野村一夫の社会研究メモ 2016-01-15 ガーリー総論:社会の重力に逆らう文 続きを読む…

スチュアート・ホール追悼号

『思想』の最新号がスチュアート・ホールの追悼号になっている。私自身は、ホールの仕事にはそれなりに関心を持ってきたが、「カルスタ」を語る人たちには(吉見さんをのぞいて)どうもしっくりこなかった。なぜなのかは自分でもよくわか 続きを読む…