基礎演習で「女子経済学入門」を制作

基礎演習という1年生の授業の最終課題です。新書にしました。以下は、私が書き下ろした「ガーリー総論」であります。 http://www.socs.jp/

ガーリー総論を移動

いじっているうちにレイアウトが崩れてしまったので、別のサイトに移しました。印刷ヴァージョンはこちらでご覧ください。http://www.socs.jp

ガーリー総論

 基礎演習Bの最終テーマは「女子経済学入門──ガーリーカルチャー研究リポート」である。なぜ「ガーリー」なのかというと、現代日本の経済・社会・文化において際だった創造的なカテゴリーだと感じるからである。とりわけポピュラーカ 続きを読む…

Devoted to linking.

私の2015年のモットーは「偶有性の海に飛び込め!」(茂木健一郎)であった。もともと自分の物語にぼんやりと存在してきたもの(ときどき噴火する)を言い当てられたような気がしたのだ。じゃあ、ちゃんと意識してそれでやってみよう 続きを読む…

Pinterestのプライバシーポリシー改訂

人気絶頂のPinterestがプライバシーポリシーを改訂した。 プライバシーポリシー ちなみに私のPinterestはこれ。 https://www.pinterest.com/sociorium/  &nbs 続きを読む…

月100円でhttpsとは

グーグルのランクでhttpsの方が上位に来るというニュースがあった。まあ、それはみんなわかっていたのだが、SSLは高くつく。大きな組織であればなんと言うことはない金額だが、個人では高い。そんなにたいしたコンテンツでもない 続きを読む…

Instagramも2段階認証に

いつの間にかInstagramも2段階認証になっていた。それでよい。

OSXサーバー再び

時間がない。そろそろ決断しなければならない。ほぼ情報は出そろった。最後の確認をしたところ。「おや、OSXサーバーアプリがなくなっているのか」と思ったが、いやいや、ちゃんとあったぞ。前のヴァージョンだが、前の母艦マシンにイ 続きを読む…

古いKindleと来たばかりのFIRE

これはこれで使えると思う。   

Mac miniで一挙解決ということはないか?

まったく異なるアプローチとしてMac miniも考えている。これなら5万で済む。これを研究室なり教室において、なんとかならんかと考えている。Wi-Fiルータも兼ねているようだし。それはそれで2つも持っているが。これは考え 続きを読む…

まだアナログRGBしかない場所が多すぎる。

問題はプロジェクターとの接続である。iPhoneは新しいものでも接続ケーブルがある。なるべくHDMIを使うようにしている。これなら音も出る。問題はウインドウズ10搭載の新モデルの場合で、まだまだ残存しているアナログRGB 続きを読む…

スマホでクラウドを活用しよう。国学院大学経済学部「情報システムの基礎」受講者へのアドバイス

「情報システムの基礎」(学部共通科目・1年生以上)を受講の皆さんへ。そして国学院大学のすべての学生・教員の皆さんへ。12月3日(木)と9日(水)の授業から動向編に入ります。この10年間の動向の総論をしたのちに、いったんア 続きを読む…

パケット代金80万円か

ソフトバンクの請求書が来た。いつも通りの1万円超。よく見ると、パケット代金が80万円である。定額のパケットし放題にしているので、この80万円はそっくり差し引かれるのだが、このあたりが怖いねえ。通信量は1.92ギガだった。 続きを読む…

リブラリア再開

ここ数日、一連のブログ移転をおこなっています。で、ようやくリブラリアに到達しました。ドメイン移転などがあって、すぐには手が付けられなかったんです。とりあえず現状復帰。 思えば、こんなに本をメガ読みしているのは人生初めてか 続きを読む…

これからここですること

昨年に科研費申請をしたさいに、まず自分の残り時間を考えました。現役でいられるのも、あと10年。じゃ、10年計画だ。後半はどうなるかわからないから前半の5年分の計画を考えたのです。今年はその1年目。ブックレットと方法論的な 続きを読む…

フッターの不具合

このテーマはどうもインド系の人たちによるものらしいのですが、ぱっと見、よくできているので採用しました。ただし、フッターにバグがありますね。HTML5+CSS3ですから最新ウェブ仕様であります。しばらくはこれで行きます。 続きを読む…

ドメインをSOCIORIUM.JPに変更しました

  サイトの移行に伴いドメインをSOCIORIUM.JPに変更しました。この言葉は私の造語ですのでドットコムも所有していますが、-RIUMシリーズはJPドメインに設定することにしました。

Hello World!

ここは国学院大学経済学部教授で社会学者の野村一夫のサイトです。Bloggerに設定したサイトを移築しました。これまでのコンテンツは廃棄して、1からやり直します。これで -riumシリーズがそろいました。

PBLとクリティカルシンキング

ぬるい類書が多くて、うんざりしていたこの分野。この2冊で概念的把握を済ませることにした。

孫崎享『これから世界はどうなるか』

夕方になると、くたびれて言葉が出なくなるので、手軽な本を読む。孫崎さんの本はかぶりがあまりなく、ちゃんと書き分けているようだ。この本ではアメリカが中国に抜かれつつある現在、国際秩序がどう変わるかについてのさまざまな見解を 続きを読む…

『おじさんとマシュマロ』あるいは少女マンガの現在

前回の4年ゼミで、たまたま田淵由美子の名作『フランス窓便り』の多大なる影響について話したさい、「少女マンガはまだあるのか」と聞いてみたら、意外にも「たくさんある」とのことで、具体的に作品名を挙げてもらった。やったらあるの 続きを読む…

井上達夫『リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください』読んだ

井上達夫さんの『世界正義論』が魅力的で、近々読みたいと思っていたが、インタビュー構成で一般向けの本がでたので、時節柄もあり、先にそちらを読んだ。リベラルにケンカを売っているような本であるが、私も同様なので、かなり共感しな 続きを読む…

「社会学の終わり」から始める旅

  そろそろ理論的放浪の旅はスローダウンさせる。いったん着地して、概念的整理の作業に入らなければならない。この5年、新しいことをたくさん学んできたが、全くの無前提で進んできたのではなく、それなりの前提仮説のよう 続きを読む…

Office365Onlineことはじめ

今年度から大学のシステムに変化があり、Office365がちゃんと動くようになった。ProPlusについては、継続的なものなので、とくに驚くことはなかったが、Onlineについては画期的だと思った。(書きかけ)

乃木坂46 『命は美しい』文化領域からの意思あるメッセージとして聴く。もはや世界内戦時代に対するプロテストソング!

ウルリッヒ・ベック「社会のコンテナ理論」批判に始まる

リスク社会論で有名なウルリッヒ・ベックが亡くなった。長生きしてほしかった社会学者である。私は彼についての研究者ではないが、翻訳は読んできた。中でも6年前ぐらいに読んだ『グローバル化の社会学』(国文社、2005年)の冒頭部 続きを読む…

『談』100号記念選集

  『談』という現代思想系の雑誌があります。インタビューと対談で構成された雑誌です。これが100号を迎えたとのことで、記念選集ができまして、私と佐藤純一先生の対談が掲載されました。タイトルは「健康言説とメタメデ 続きを読む…

2015年書き初め

謹賀新年2015年。書き初めです。このブログはBloggerの勉強のために設置したものです。名前は2000年あたりに「ソキウス」上で使用していたものです。ワードプレスとの比較をするために始めました。今は、ゼミ生たちがBl 続きを読む…

2015年書き初め

謹賀新年2015年。ブログの書き初めです。昨年春に「エコノリウム」としてブログを設定したんですが、3月までの三か月強は経済学の勉強をしていたので、それらを書評案内といった形にして書いていこうと考えたのですが、4月2日の入 続きを読む…

2015年書き初め

謹賀新年2015年。ブログの書き初めです。永年「ソキウス」内にあった「ソシオリウム」独立サイトにしましたが、去年はまったく社会学系の仕事をやる余裕はありませんでしたし、もっと優先順位の高い仕事が目白押しでした。それは経済 続きを読む…

『ゼミ入門』出ました

この夏に書き下した本。地味に出ました。大学初心者のためのゼミ入門。いつもここから始めています。社会人はビックリするかも。 pic.twitter.com/cpKqkeo0Or — 野村一夫(国学院大学教授) 続きを読む…

『ゼミ入門』刊行しました

この夏に書き下した本。地味に出ました。大学初心者のためのゼミ入門。いつもここから始めています。社会人はビックリするかも。 pic.twitter.com/cpKqkeo0Or — 野村一夫 (@nomurakazuo) 続きを読む…

お知らせはあとで

最近はツイッターばかりでやってます。フェイスブックもぼちぼち。もうブログの時代でもないのかなあ。 http://www.twitter.com/nomurakazuo http://www.facebook.com/no 続きを読む…

最近はツイッターばかりで

最近はツイッターばかりでやってます。フェイスブックもぼちぼち。もうブログの時代でもないのかなあ。 http://www.twitter.com/nomurakazuo http://www.facebook.com/no 続きを読む…

学芸文庫のサイエンス系から

こんな本が学芸文庫で出てたなんて知らなかったなあ。サイエンス系も要チェックしなくちゃ。それにしても、あのゲーテがねえ。学問領域の呪縛を離脱せねば。 pic.twitter.com/bXkevta9VR — 野村一夫 (@ 続きを読む…

やっぱりナショナリズムが問題だ

  大学院入試の日。合間に図書館に行く。あまり行ったことのない政治関連の棚を見ると、興味のある本がいっぱいある。先生たちは「本が少ない」と嘆くのであるが、けっこう充実しているんじゃないの。こうして並べてみると、 続きを読む…

日本の古典を一網打尽する

  「古典の事典」全15巻が4500円。この半分の大きさかと思って落札したが、昭和の出版絶頂期ならではの超豪華本だった。日本の古典を文学にこだわらず網羅して解説して、代表的な箇所について原文と解説がある。執筆メ 続きを読む…

今昔物語関連を集める

今昔物語は中学生の時に角川文庫で本朝世俗編をもっていてぱらぱら眺めていた。日本思想史を追っていて、今昔物語が国学的正統古典から外されてきたことを知り、俄然興味がわいて福永武彦訳を読んでみると、とてもおもしろい。今昔物語は 続きを読む…

日本史講座ものをそろえる

  日本思想をずっと追っていて、網野さんの『「日本」とは何か』にあたってみたら、目から鱗だったので、俄然、網野さん系列の日本史講座を古本でそろえた。で、昔はどうだったかも知りたいので、旧版の「岩波講座日本歴史」 続きを読む…

共同幻想論のなぞ

電子書籍版があったので『共同幻想論』を超流し読み。昔から疑問だったのは「なぜ遠野物語と古事記なんだ」ということである。今頃気がついたが(最初に読んでからかれこれ37年ぐらいたつが)これって、ほとんど「新国学」じゃないの。 続きを読む…

8月の読書

昨日はオープンキャンパス。学部の説明を担当することになって、国学院の分厚い人文学的伝統に言及したくて、神道・日本思想・柳田国男・折口信夫をにわか勉強。けっこう、日本思想については、これまで関心がなく、神道についてもよくわ 続きを読む…

David Gilmour + David Bowie (HD) – COMFORTABLY NUMB – Royal Albert Hall,…

澁澤龍彦文学館

全巻揃いを探していたが、ひょんなことで見つかった。彼以外には作れない世界文学全集だ。  

ふたつのKeynote

オープンキャンパスのためのプレゼン用ファイルをマックのKeynoteで作成した。iPadでプレゼンしようと思ったのだ。ところが、同じKeynoteと言ってもMacOSX用のものとiOS用のものとに互換性のないことが判明。 続きを読む…

ワードプレスのテーマ

ワードプレスにはCSSでできたデザインのテンプレート「テーマ」がたくさんある。これまではブログ仕様を基本に考えてきたのだが、高感度なゼミ学生の意見に感ずるところがあり、サイドバーを取ってしまった。その学生の推奨するテーマ 続きを読む…

iPad引越作戦遂行中

ここのところ引っ張りだこだったiPadAirがある事情から16ギガのを買ってしまい、自転車操業が続いていた。どうやってもメモリが足りないのである。そこで思い切ってiPadminiの128ギガを買った。今日は1日中、引越作 続きを読む…

やっぱりね

ワードプレスのアップデート情報から引用。「アップデートされたビジュアルエディターには速度、アクセシビリティ、モバイル対応の改善が含まれています。 崩れたスタイルを整形するのに無駄な時間を費やすことなく、文書作成ソフトから 続きを読む…

外部業者にプラットフォームを握られるということ

ベネッセの個人情報漏洩が問題になっている。くわしいことはまだわからないが、外部のシステム業者だとすると、かなり根本的な問題のような気がする。日本においては、組織のプラットフォームの構築は、たいてい外部の業者に委託するもの 続きを読む…