Socius  ソキウス   著作+制作 野村一夫
 http://socius.jp 

現在地 ソキウス(トップ)>ビーケーワン書評コラム

ビーケーワン書評コラム

ミックス定点観測

[10]人文社会科学系情報教養のモデル(2001.5.27)

人文社会科学とコンピュータ
著者:杉田 米行編
出版:成文社
発行年月:2001.5
本体価格:\2,200


 昔からそういうところがありましたが、最近はIT化とか情報教育の名目で非自発的にパソコンやインターネットを始めるケースが多くなっています。教える方もインストラクター業としてすっかり産業化されていて、すでに企業研修は完全にそうなっていますが、大学や学校でも講師を外注するケースがふえているようです。

 でも、ちょっと待った!といいたい。ここは文学部じゃないの、ここは社会学部じゃないの、ここは経済学部だったはず。でも、パソコン授業ではワードできれいなビジネス文書をプリントアウトするトレーニングをさせられたりしています。いったいいつからパソコンやインターネットはビジネスのものと決まったのでしょうか。

 ・・・と、お嘆きの諸兄のための一冊。人文系社会科学系のためのインターネット入門です。特定ツールに淫することなく、バランスよく「それで何をするか」について具体的に解説されています。内容は目次をご覧いただくことにして、おもしろいのは成立事情。ネット上で執筆者を公募して外部有識者に査読して採否を決定したという、まるでレフェリー制のようなやり方で本書を制作したとのことです。

 そのため、入門的に書かれているにもかかわらず「濃い」テイストが全編みなぎっていまして、人文社会系情報教養として納得できる概説書になっています。すっかりIT化してしまった近頃の大学が忘れてしまっている情報教育の「もうひとつのプログラム」がここにあります。(2001.5.27.nom)

【目次】
第I部 インターネット活用のための基礎知識
 第1章 インターネットへの招待
 第2章 プライバシーの保護とセキュリティ
 第3章 情報活用のための法知識
第II部 インターネットを利用しての英語上達法
 第4章 ネットで英語の達人になろう
 第5章 中・高校生レベルの総合的なインターネット利用
第III部 インターネットの学術利用
 第6章 ネットによる図書館の有効利用
 第7章 人文社会科学分野での論文作成のために
 第8章 最新情報を確実に入手するために
 第9章 バーチャルユニバーシティーは、あなたの可能性を広げる
 第10章 国際社会への扉――上級英語とネット上の遠隔教育
第IV部 社会生活におけるインターネットの活用
 第11章 無料サービスの有効利用
 第12章 インターネットのアプリケーション――医療・健康・医学の情報収集と情報発信
 第13章 高い市民的教養をインターネットで身につけよう
 第14章 ミーティングの円滑化とコンピュータの役割


現在地 ソキウス(トップ)>ビーケーワン書評コラム
SOCIUS.JPドメインへの初出 7/20(thu), 2002  
このページのURLは http://
Kazuo Nomura(野村一夫) 無断転載はご遠慮ください。リンクはご自由に。
Valid XHTML 1.0!Document type: XHTML 1.0 Transitional